伝えることは難しくて、うれしい。

手紙をいただきました。

先日授業をした中学校の、1年生みんなから。

「伝える」ことを生業としながら、はたして伝わっているのかという疑問を
感じながら20年。
「伝わっている」は、「狙い通りに」でないといけない、
そんなプレッシャーとも闘いながら。


今回伝えたかったのは
「やりたいと思ったことは、やってみよう」
「知る方法は一つではないよ」
「探究心は自分を輝かせてくれる」
の3点でした。
メディアリテラシーをテーマにしたのは、
そこから見えてくるものやことが、彼らのこれからを大きく動かしてくれると
確信していたから。私自身もそうだったように。

スペースいっぱいびっしりと書いてあるもの、
元気な字で堂々と書いてあるもの。
生徒全員のそんな手紙を読んで、とてもうれしくなりました。
少なくとも3点は伝わっていたようです。

春休みを前にして、知った3つのこと。

それがこの休みの間、彼らの中で芽を出せばいいな、

そんな気持ちです。

この瞬間が、仕事の一番のご褒美。

Issue